20170713

 昨日は朝の4時くらいまでまどろんでたので、朝は11時くらいまで寝てた。

 昨日読んだ『往古来今』孤独な元相撲取り現郵便配達員の話がなんか頭から離れない。自分の人生に絡めて読んでしまう。今後自分がどんな人生を歩もうが、この孤独から抜け出すことはできないのだと思う。この孤独を自覚してしまうことは、ある意味病気なんじゃないかと思う。深く考えるのはやめる。意味はないから。

 昼間はSガストに行って、冷しゃぶを食べて、ルルを服用。家に帰って洗濯物を干す。それからまたすこし寝る。

 夕方に起きたが、特にやることもなく、本を読んだり、ゴロゴロしたり。

 20時くらいにフットサルに向かう。向かってる同中の自転車でなんとなく万能感に襲われ、楽しかった。すき家でポン酢おろし豚丼を食べて、またルルを服用。

 フットサルも、さっき得た万能感を思い出しながら、やった。何事も自分が気持ちいいと感じる状態を求めて行動することは、指標になるなと思った。

20170712

 夜勤を終えて、家に帰宅。LINEとかしているうちに入睡。

 夕方に起きて、個サルに行こうと思って、予約の電話入れてみたら、あっさり満席とのこと。やることがなくなったので、JDDを3-4のワイド、馬連馬単で買って、MXで観戦。ワイドが当たる。競馬の興奮を久々に味わう。

 一向に風邪の具合がよくならないので、薬を買って、飯を食べようと外出。その前にシャワーを浴びる。結局、滋養強壮のドリンクだけ飲んで、マックで本を読む。磯崎憲一郎の『往古来今』。様々なイメージがせり上がってくる小説。保坂和志の文章にも似てる。この本は、金沢の文学記念館で、泉鏡花賞の受賞作で紹介されていて、金沢の駅前の本屋で買った。あと1章残しているので、あとで読む。

 身体の調子が悪いから、明日のことを考えたくない。フットサルには行くことにしている。できれば美術館とかにも行きたい気持ちがあるけど、実際に行くかどうかは怪しい。明日も暑くなるらしい。

20170710

 久しぶりの日記。相変わらず、やりたいことはない。なんとなく、文章を書く。

 連日30度を超える日が続く。外に出る気にならない。エアコンを28度に設定して、扇風機を軽く回すのが最近の、快適な部屋を作るパロメータ。

 部屋ではコバエが湧いている。発生の根源が分からない。特に知りたいとも思わない。適当に殺して、対処。

 最近、散財しまくっているし、人に適当にお金を使い過ぎ。自分の人生にとって、あまり重要ではないのではないかという人にばかり、お金を使っている。といって、重要かそうでないかなど、明確な基準を持っている訳じゃないし、正直、血の繋がった家族以外、お金をかける価値のある他人なんていないなんて、どうしようもない気持ちになる。

 お腹が空いてきた。Sガストに行ってカレーを食べたい。

20170619

 前日の酒が残って、いつも通り朝は眠り倒す。

 この日記もなんだかんだ二ヶ月ぐらい続いている。しょうもないことしか書いてないが、もともとアウトプットする習慣のない人間だから、この変化は悪いことじゃないだろう。

 特にやりたいことはない。部屋を片付けなければ。

20170618

 仕事を終えて、帰宅。蕎麦を茹でて食べる。

 まどろみながら、競馬の時間を迎える。外れた。流れが悪くなっているのかもしれない。模索しよう。

 夕方から誘われていたイベントに行く。結局マルチだったようだ。自分の出会いはこんなのばっかりだ。どうしようもない。歩こう。

 磯丸水産でサザエを食べて帰った。

20170617

 もう、一度寝ることに慣れきった身体は、何を言っても言うことを聞かない。人間らしい生活を再び送ることの困難さが身に染みる。

 アマゾンプライムで『プレミアム・ラッシュ』という映画を観た。自転車に乗ってる身としては大いに影響を受けた。自由な身体が欲しい。

20170616

 前日の飲みが響いて、一日中寝ていた。めっきり酒にも弱くなった。

 寝ているだけで外にも出かけなかったので、何の記憶もない。腐っていくのを感じる。